練馬区立石神井公園ふるさと文化館
公益財団法人練馬区文化振興協会
お問い合わせ電話番号 03-3996-4060
HOME > 展覧会・イベントほか
展覧会・イベントほか
分室特別展「宮沢賢治-友情のかたち」
2018.04.14(土)~ 2018.07.01(日) / 分室(練馬区ゆかりの文化人に関する展示室)
どんなに時代が変わっても私たちのこころに深く問いかけてやまない、宮沢賢治の作品とそこに至る賢治の人生には、友人たちとのつながりが深く関わっています。展覧会では、盛岡高等農林学校時代の友人とのつながりや、今年度没後30年を迎える、詩人・草野心平とのつながりなどをご紹介し、その稀有な友情を検証します。        
                    
                    
●会期                    
平成30年4月14日(土)~7月1日(日)                    
                    
●観覧時間                    
9:00~18:00                    
                    
●休室日                     
毎週月曜日(ただし、4月30日(月)は開室、5月1日(火)は閉室)        
                    
●会場                    
石神井公園ふるさと文化館分室 
1階展示室
(石神井松の風文化公園管理棟内)                    
                    
●観覧料                    
無料                    
                    
●問い合わせ                    
石神井公園ふるさと文化館分室                    
TEL 03-5372-2572                    
FAX 050-3352-2983                    
                    
★会期中のイベント                    
                    
1.プラネタリウムがやってくる! 
モバイル型のプラネタリウムがやってきます。石神井松の風文化公園管理棟2階多目的室にドームが出現!宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」などを思いながら、星の世界を楽しみましょう。
1日3回、1回約30分の公演です。                           

●解説                    
㈱東京モバイルプラネタリウム

●日時                    
5月13日(日)3公演                    

11:00~11:30 受付10:30~                    
13:30~14:00 受付13:00~                    
15:00~15:30 受付14:30~
       
●会場                    
石神井松の風文化公園管理棟
2階多目的室
    
●対象                    
幼児~小学生の親子 

●定員                    
各回15組(1組3名まで。抽選)

●費用                    
一人100円

●申込                    
往復はがきまたはメールにて4月17日(火)必着                    
                    
2.講演会「祖父からきいた宮沢賢治」                    
多くのファンを持つ、詩人・童話作家の宮沢賢治。半ば伝説となっている賢治ですが、実際はどんな人だったのでしょう。家族とどんな話をしていたのでしょう。講演会では、賢治の弟・宮沢清六氏の孫にあたる宮沢和樹氏をお迎えし、語り伝えられた賢治の日常や言葉、大切にしたことなどをお話いただきます。        

●解説                    
宮澤和樹(㈱林風舎代表取締役・宮沢賢治親族)

●日時                    
5月20日(日)14:00~15:30

●会場                    
石神井松の風文化公園管理棟
2階多目的室
 
●対象                    
中学生以上

●定員                    
100名(抽選)

●費用                    
なし

●申込                    
往復はがきまたはメールにて4月20日(金)必着
                    
3.紙芝居で楽しむ宮沢賢治-堀尾青史の紙芝居-                            
宮沢賢治を深く研究し、詳細な年譜を作った堀尾青史(1914~1991年)。賢治研究とともに、紙芝居の世界を確立した、区ゆかりの児童文学者でもあります。堀尾が制作した、賢治原作による紙芝居を上演します。
「キツネノゲントウ(原題:「雪渡り」)」、「どんぐりとやまね」「ふたごのほし」など、賢治の世界を楽しみます。        
                    
●解説                    
元山三枝子(子どもの文化研究所 紙芝居資料室室長)他2名

●日時                    
6月10日(日)14:00~15:00

●会場                    
石神井松の風文化公園管理棟
2階和室

●対象                    
どなたでも

●定員                    
30名

●費用                    
なし

●申込                    
なし
                    
4.朗読とチェロで楽しむ宮沢賢治                            
宮沢賢治はクラシック音楽を愛し、たくさんのレコードを持っていました。また、童話「セロひきのゴーシュ」を著したように、チェロを愛したことでも有名です。イベントでは、声楽家で朗読家の梶取さより氏とチェリストの寺井つねひろ氏をお迎えし、賢治の世界を音楽でお楽しみいただきます。        
                    
●朗読および演奏                    
梶取さより (声楽家・朗読家 練馬区演奏家協会会員)                    
寺井つねひろ(チェリスト)

●日時                    
7月1日(日)14:00~15:30

●会場                    
石神井松の風文化公園管理棟
2階多目的室

●対象                    
どなたでも

●定員                    
100名(抽選)

●費用                    
なし

●申込                    
往復はがきまたはメールにて6月5日(火)必着

5.展示解説                    
分室特別展「宮沢賢治-友情のかたち」 の展示を、担当学芸員が解説します。

●日時                    
4月22日(日)5月19日(土)6月17日(日)
いずれも14:00~14:45

●会場                    
石神井公園ふるさと文化館分室                    
1階展示室                    
(石神井松の風文化公園管理棟内)

●費用                    
無料

●申込                    
不要                    
                    
≪1・2・4 イベントの申し込み方法≫                    
往復ハガキまたはメールに                    
①イベント名 ※1は
Ⓐ・Ⓑ・©の別も
②氏名(ふりがな、2名まで) ※1は3名まで                    
③住所                    
④電話番号                    
を記入の上、それぞれの締切日必着で下記石神井公園ふるさと文化館分室宛にお送りください                    
                    
〒177-0045 練馬区石神井台1ー33ー44                     
石神井公園ふるさと文化館分室                    
または✉event-bunshitsu@neribun.or.jp
Page top
地図
電話
お問い合わせ
twitter
line
練馬区
練馬区立石神井公園ふるさと文化館