練馬区立練馬文化センター
公益財団法人練馬区文化振興協会
お問い合わせ電話番号 03-3993-3311 チケット予約専用電話 03-3948-9000
HOME > 主催・共催公演ページ
主催・共催公演ページ
【予定枚数終了】厳選!ヴィルトゥオーゾシリーズvol.6 佐藤晴真チェロ・リサイタル
2022.07.24(日) / 小ホール(つつじホール)
友の会特典
優先予約
チラシおもて
チラシうら

練馬文化センター発
厳選!ヴィルトゥオーゾシリーズ第6弾!

第一線で活躍する演奏家に焦点をあてたヴィルトゥオーゾシリーズ。
プロの演奏を間近で聴きたい!という学生の方から、クラシック好きの方まで、どなたでもお楽しみいただける演奏会を練馬文化センターから発信します。
第6弾となる今回は、2019年ミュンヘン国際音楽コンクールチェロ部門で日本人として初めて優勝の栄冠に輝き、人気実力はトップクラス、今もっともチケット入手困難な若きスター奏者 佐藤晴真が登場!
研ぎ澄まされた感性が生み出す、唯一無二の世界をご堪能ください。

★スペシャルインタビュー公開中!
 こちらからご覧になれます。

■日時 
2022年7月24日(日)14:00開演(13:15開場)

■場所 
練馬文化センター小ホール(つつじホール)

■出演 
佐藤晴真(チェロ)
久末航(ピアノ)

■曲目 
ベートーヴェン/「魔笛」の主題による7つの変奏 変ホ長調
メンデルスゾーン/チェロとピアノのためのソナタ第1番
ベートーヴェン/ピアノとチェロのためのソナタ第2番 ト短調
メンデルスゾーン/チェロとピアノのためのソナタ第2番 ニ長調

【予定枚数終了】■チケット料金(全席指定) 
3,500円(友の会3,150円)
車いす席1,750円(友の会1,575円)
※友の会割引は2枚まで
学生券1,750円 ※購入の際はこちらをご覧ください。
 
■発売情報
<友の会会員優先予約>
 申込期間 4月1日(金)10:00~4月15日(金)17:00  
 ※詳細については、友の会会員向け郵送物またはメールマガジンにてお知らせしています。
 ※友の会とは(←『友の会』をクリック)
 
<一般発売>
 5月1日(日)10:00~ 電話・WEB予約受付開始
 ※発売後の販売状況はこちらからご確認いただけます。

■練馬文化センタープレイガイド
【ご注意ください】
 お客様がご利用のメールソフトのセキュリティ強化に伴い、インターネットチケット販売サービスからの自動返信メールが受信できない事象が発生しています。
 インターネットチケット販売サービスからお申込み後、24時間以内に返信メールが届かない場合は練馬文化センター(03-3993-3311 info-neri@neribun.or.jp)へお問合せください。

・予約電話 03-3948-9000(10:00~17:00)
WEB(要利用登録【無料】)
・練馬文化センター/大泉学園ゆめりあホール 窓口(10:00~20:00)

■注意事項
※窓口販売は5月2日(月)10:00より行います。ただし発売初日に完売した場合、取扱いがございません。
※車いす席の取扱いは予約電話のみです。
※難聴者イヤホンをご希望の方は練馬文化センターチケット予約電話03-3948-9000(10:00~17:00)またはinfo-neri@neribun.or.jpまでお申込み下さい。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※新型コロナウイルス感染症対策のため、マスク着用・検温・手指消毒等にご協力ください。
※本公演は、充分な感染症対策を実施した上で一部の座席を除いた全ての座席を販売いたします。
※公演中止・延期以外の払戻しは行いません。あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症の影響により公演内容が変更・中止になる場合がございます。最新情報は練馬文化センターホームページ等でお知らせします。

■練馬文化センター【新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン】
こちらをご覧ください。

■車いすでご来場されるお客様へ
1階エントランスから各ホール車いす席までの案内図は こちらをご覧ください。
    
■主催 
練馬文化センター(公益財団法人練馬区文化振興協会)

■問合せ 
練馬文化センター(公益財団法人練馬区文化振興協会)
電話 03-3993-3311
メール info-neri@neribun.or.jp
会場練馬文化センター小ホール
日時2022年7月24日(日)14:00開演
料金全席指定 一般3,500円 車いす席1,750円
発売日2022年5月1日 10:00~
■佐藤晴真(チェロ)
実力・人気を兼ね備えた若い世代を代表するチェリスト。2019年、長い伝統と権威を誇るミュンヘン国際音楽コンクール チェロ部門において日本人として初めて優勝して、一躍国際的に注目を集めた。18年には、ルトスワフスキ国際チェロ・コンクールにおいて第1位および特別賞を受賞している。ほかにも日本音楽コンクール第1位および徳永賞・黒柳賞、ドメニコ・ガブリエリ・チェロコンクール第1位など多数の受賞歴を誇る。すでに国内外のオーケストラと共演を重ねており、室内楽公演などにも出演して好評を博している。18年、ワルシャワにて「ショパンと彼のヨーロッパ国際音楽祭」に出演。19年には、本格デビューとなるリサイタル公演を成功裡に終える。20年11月には、名門ドイツ・グラモフォンよりデビューアルバムとなる『The Senses~ブラームス作品集~』をリリースし、第13回CDショップ大賞2021クラシック賞を受賞。21年11月には、セカンド・アルバム『SOUVENIR~ドビュッシー&フランク作品集』をリリース。現在は、ベルリン芸術大学にて J=P.マインツ氏に師事している。20年、第18回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第30回出光音楽賞受賞。21年、文化庁長官表彰。使用楽器は宗次コレクションより貸与されたE.ロッカ1903年。

■久末航(ピアノ)
大津市出身。5歳よりピアノを始める。14歳で京都青山音楽記念館バロックザールにてピアノリサイタルを催し、2009年度青山音楽賞新人賞を受賞。第7回リヨン国際ピアノコンクール第1位及び聴衆賞、メンデルスゾーン全ドイツ音楽大学コンクール第1位及び特別賞受賞。2017年には第66回ミュンヘン国際音楽コンクールで第3位及び委嘱作品特別賞を受賞、一躍注目を浴びる。これまでにAUDI音楽フェスティバル、ヴュルツブルグ音楽祭をはじめ、数々の音楽祭に客演。バイエルン放送交響楽団、シュトットガルト室内管弦楽団、京都市交響楽団他と共演。コンツェルトハウス・ベルリン、紀尾井ホールで開催されたリサイタルはいずれも高い評価を得た。平成25年度平和堂財団芸術奨励賞音楽部門受賞、同財団海外留学助成者。2018/19年度公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。シャネル・ピグマリオン・デイズ 2019アーティスト。2021年アール・アンフィニレーベルよりCD「ザ・リサイタル」をリリース。
村上久仁子、田隅靖子各氏の指導を受け、高校卒業後渡独。フライブルク音楽大学、パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学にて研鑽を積む。G.ミショリ、E.シュトロッセ、P.ドヴァイヨン、K.ヘルヴィヒ各氏に師事。現在、ベルリン芸術大学室内楽科に在籍。
Page top
地図
電話
お問い合わせ
twitter
練馬区文化振興協会公式チャンネル
練馬区
練馬区立練馬文化センター

クッキーの詳細設定


必須クッキー

常に許可


機能性クッキー


パフォーマンスクッキー


ターゲティングクッキー

ターゲティング広告などマーケティングやその効果測定のために記録する為に利用しています。