練馬区立練馬文化センター
公益財団法人練馬区文化振興協会
お問い合わせ電話番号 03-3993-3311 チケット予約専用電話 03-3948-9000
HOME > 主催・共催公演ページ
主催・共催公演ページ
親子で楽しむミュージックキャラバン
2019.03.03(日) / その他
ミュージックキャラバン
赤ちゃんと子育て中のみなさんへ音楽をお届けする地域のコンサート。

今年、練馬をぐるっと巡るアーティストはチリンとドロン。
歌とコントラバス、シンプルな高い音と低い音の重なりは素朴で心休まります。

赤ちゃんをお膝に抱っこして、一緒に音に耳を澄ます、体に触れる、声を出す。
気持ちがほっとして、優しく楽しいひとときを過ごしませんか。

■日時・場所
①平成30年8月30日(木)11:00~11:40 終了いたしました。
 貫井ぴよぴよ(東京都練馬区貫井3-25-15)

②平成30年10月16日(火)11:00~11:40 終了いたしました。
 春日町南地区区民館(東京都練馬区春日町5-20-25)

③平成30年11月1日(木) 11:00~11:40 終了いたしました。
 北大泉児童館(練馬区大泉町4-15-15)

平成30年11月20日(火) 11:00~11:40 終了いたしました。
 氷川台地区区民館(練馬区氷川台2-16−14)

⑤平成31年3月3日(日) 11:00~11:40(開場10:50/整理券を10:20~配布
 豊玉北地区区民館(練馬区豊玉北3-7-9) 

■出演:チリンとドロン/松本野々歩(歌、フィドルほか)、田中馨(コントラバス、カバキーニョほか)
■曲目:世界のわらべ唄、手あそび歌~手のダンス(アルゼンチン)、小さな家(ハンガリー)など~
■料金:無料(申し込み不要)
■定員:先着40組80名程度
    ※定員によってはご入場いただけない場合があります。
■対象:0~3歳の乳幼児とその保護者
■その他:車でのご来場はご遠慮ください。

【親子で楽しむミュージックキャラバン・サポーター(平成30年度)について】
このコンサートはサポーターからのご寄付を運営費の一部に充てて実施しています。
大泉生協病院 扇内医院 久保田産婦人科病院 桜台マタニティクリニック 順天堂大学医学部附属練馬病院 練馬総合病院 練馬光が丘病院(五十音順)

【ご寄付のお願い】本事業サポーターを募集しています。詳細はこちらをご覧ください。

■主催・お問い合わせ:(公財)練馬区文化振興協会 TEL03-3993-3311
■後援:練馬区教育委員会
 
会場豊玉北地区区民館(練馬区豊玉北3-7-9) 
日時平成31年3月3日(日) 11:00~11:40
料金無料(先着40組80名程度)
その他主催:(公財)練馬区文化振興協会
チリンとドロン
松本野々歩(まつもと ののほ) :歌、フィドルほか
「ロバの音楽座」のリーダー 松本雅隆の長女。ロバハウスで、音楽と古楽器に囲まれて育つ。田中馨と共に、幅広い層に人気のアコースティックバンド「ショピン」の他、音楽、踊り、モノ作りなどを通して ーあそびー を考えるユニット「ロバート・バーロー」のメンバー。CMソングや、様々なアーティストのコーラス、ワークショップなどの音楽活動の他、生まれ育ったロバハウスで、自身の企画する音楽イベントも開催している。

田中馨(たなか けい):コントラバス、カバキーニョ ほか
元 SAKEROCKのベーシスト 現在は自身のプロジェクト「Hei Tanaka」、「ショピン」や「ロバート・バーロー」を軸にトクマルシューゴや川村亘平斎をはじめ、数多くのミュージシャンと音楽活動のほか、舞台作品や映像作品などの音楽も担当する。
2015年 東京芸術劇場「気づかいルーシー」、2016年 PARCO劇場「ボクの穴、彼の穴。」、さいたま芸術劇場「1万人のゴールドシアター」音楽担当。Eテレ「いないいないばぁ」楽曲提供(「マックロカゲロン」)。2018年より、ベネッセ「こどもちゃれんじ」アレンジ、曲提供。
 
Page top
地図
電話
お問い合わせ
twitter
練馬区文化振興協会公式チャンネル
練馬区
練馬区立練馬文化センター