練馬区立美術館
公益財団法人練馬区文化振興協会
お問い合わせ電話番号 03-3577-1821
HOME > 展覧会
展覧会
開館30周年記念「没後100年小林清親展 文明開化の光と影をみつめて」
2015.04.05(日)~ 2015.05.17(日)
本展覧会は終了しました。
本内容は現在開催中の展覧会情報とは異なりますので、ご注意下さい。



幕府の下級役人の子として生まれた小林清親(こばやし・きよちか1847~1915)は、江戸幕府の崩壊を体験し、変貌した新しい都市東京を舞台に、光と影を巧みに操る風景画“光線画”でセンセーショナルなデビューを果たしました。その後は風刺画、戦争画など時代の流れに即したテーマを追い続けたまさに“最後の浮世絵師”です。20数年ぶりに公開される写生帖、新発見の資料を加え、小林清親像、また江戸・東京の姿を検証する展覧会です。

<開催案内>
会 期  2015年4月5日(日曜)~5月17日(日曜)

休館日  月曜日(ただし、5月4日(月曜・祝日)は開館、5月7日(木曜)休館)

開館時間 午前10時~午後6時 ※入館は午後5時30分まで

観覧料  一般500円、高校・大学生および65~74歳300円、
     中学生以下および75歳以上無料、
     障害者(一般)250円、障害者(高校・大学生)150円、
     団体(一般)300円、団体(高校・大学生)200円

     ※一般以外のチケットをお買い求めの際は、証明できるものを
      ご提示ください。(健康保険証・運転免許証・障害者手帳等)
     ※障害をお持ちの方の付き添いでお越しの場合、1名様までは
      障害者料金でご観覧いただけます。

展覧会図録
 『小林清親 文明開化の光と影をみつめて』青幻舎


<会期中のイベント>
記念講演会「清親の生涯」 
  日時 2015年4月12日(日曜) 午後3時~4時30分
  講師 岡本祐美(北海道教育大学教授)

記念講演会「小林清親の学んだもの」 
  日時 2015年5月2日(土曜)午後3時~4時30分
  講師 加藤陽介(当館学芸員)

貫井図書館共同主催:声優・銀河万丈による読み語り 
  日時 2015年4月26日(日曜)午後3時~4時30分

浮世絵版画の摺りの実演-葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖波裏」
  日時 2015年4月25日(土曜)
      第1回目午前11時~
      第2回目午後2時~(各回90分ほど)
  解説 渡邊章一郎(渡邊木版美術画舗)

学芸員によるギャラリートーク
  日時 2015年4月18日(土曜)、5月9日(土曜)各日共午後3時~

記念コンサート
  日時 2015年4月19日(日曜)午後3時~
  演奏 小池 ちとせ
     (ピアノ/武蔵野音楽大学准教授)
     三宅 進
     (チェロ/武蔵野音楽大学講師・
      仙台フィルハーモニー管弦楽団首席チェロ奏者)


Page top
地図
電話
お問い合わせ
練馬区立美術館のツイッター
練馬区立美術館のブログ
練馬区
練馬区立美術館